雨の日はなんとなく気分が下がりがちなので、お気に入りの傘を持って出かけるようにしています。割と大き目な傘で荷物が多い時でもあまり濡れないので気に入っています。

使う前には表面に防水スプレーをかけています。そうすると傘に付く水滴が小さい丸になって、何度か開け閉めをするとほとんど水分が取れます。駅やお店の中に入るのにいいです。

しかし、台風や風の強い時にはビニール傘のように壊れてもいいような傘を持って行きます。お気に入りの方は大きいため風を受けやすく、しかも割と高価たっだ為に壊したくないのです。

その為に傘を差してもビニール傘の場合は途中で壊れたり、雨を防ぎきれずにずぶぬれになってしまう事もたまにあります。