一年中焼肉が好きで、お店でも自宅でもよく食べています。本当にシンプルな料理でありつつも「焼肉のタレを考えた韓国人はすごいなあ」と常々思っています。
中国の中華料理も種類がたくさんあって「よく考えたなあ」と思っています。

聞くところによるとほとんど食べられないものはない、と中国人は考えているようで、だからこそあれだけ多くの食材と料理を考え出したのだと思います。どこの国の人であれ、美味しいものを食べたいという欲求は変わらないと思います。

日本国内でも韓国人の経営する焼肉屋さんには何度も行ったことがあります。やはり美味しくて行くたびに「本場の焼肉はもっと美味しいんじゃないか」と思い、韓国に行きたくなるのです。