ちょっとした用事があり、出かけた際に途中でスマートフォンを持っていないことに気づきました。大した用事でもなく、時間もかからず帰宅する予定だったのでそのまま引き返さずに出かけました。

いつも必ずチェックをして出かけていて、このような感覚は本当に久しぶりで新鮮でした。何か突然のメールや電話があっても出ることはできず、この日は「もうそれでもいいか」と開き直った気持ちでなんとなくすがすがしかったです。
よく考えてみれば、ずっと前は持っていなかったですしその方が不便ではありますが余計なことに気を遣わずに済んでいたのだと思います。

スマホを落としたり壊れたら一大事、という方が不自然と言いますか。できれば自由に生きたいものです。